<h1>睡眠を助けるサプリメント | 更年期障害の症状に合ったサプリメント | 更年期障害の症状を緩和する方法</h1>

更年期障害の症状を緩和する方法

睡眠を助けるサプリメント | 更年期障害の症状に合ったサプリメント | 更年期障害と肌(皮膚)の関係について | 更年期障害の改善やサプリメント、プラセンタの有効性などを紹介しています。アラフィフ世代は本物の情緒不安定な世代ではないでしょうか。それに伴って、特に女性の不安定さは一生のうちで一番ひどいと思います。更年期の不安定な女性たちに、更年期障害の緩和できる情報を発信するために立ち上げました。

不眠はお肌の大敵

不眠

横になると気持ち悪くなったりホットフラッシュが襲ってきたりなんていうことはないでしょうか?
わたしはここ何年かこういう症状に悩まされています。

 

ホルモンのバランスの崩れによる不眠なんですよね。

 

そして、不眠は肌の状態も悪くしてしまいます。
美肌の第一の条件は安定した睡眠にあり、また精神面でも睡眠は大切な一要因です。

 

新しい元気な細胞を作るための成長ホルモンは、寝ている間に作られます。
睡眠時間が短かったり、しっかり眠れない日が続くと当然、美肌を作る機能もダウンしてしまいます。

 

よく眠れることは心身ともに健康のバロメーターです。

不眠に効くサプリメント

テアニン

テアニンはお茶やツバキ、サザンカに存在します。
お茶の浸出液のカフェイン濃度は約0.01〜0.02%で、お茶を1杯飲むと15〜30mgのカフェインを摂ることになります。この量のカフェインですと、かなり強い興奮作用を示すはずなのですが、実際には穏やかな興奮作用でとどまります。これは、テアニンにカフェイン興奮抑制作用があるためで、劇的な作用を適度な作用に変えるあたりは、お茶がもつ天然・自然の妙といえるでしょう。
テアニンが血圧上昇を抑制することや脳の神経細胞を保護する働きをもつことは、動物実験を行った結果、明らかになりました。また、テアニンを飲んだ場合の人間の脳波を測定すると、リラックスしている状態のときに多く出現するα波が上昇することも判明しています。
その効果から、テアニンだけを抽出したサプリメントが睡眠誘導に効果的です。

 

バレリアン(セイヨウカノコソウ)

この植物の乾燥根には鎮静効果をもつバレポトリエートが含まれています。
主にヨーロッパのいくつかの地域で鎮静剤、睡眠剤使用されています。
頭痛・うつ病・不整脈などの治療に使われることもありますが、使用期間は短期間(4週間〜6週間)です。
副作用(頭痛、興奮性、不安、心臓障害)がありますので、医師の指示のもとに使われます。

 

メリッサ(レモンバーム)

日本でもアロマテラピーなどによく使われているハーブです。
メリッサの香りは、鎮静効果があり、サプリメントとしても、コミッションE(薬用植物の評価委員会)で神経性不眠症の改善効果を認められています。

 

 

不眠に効くサプリメントの紹介

バレリアナ(バレリアン)

サンプルサイト

朝のスッキリ感は、時間ではなく質。
バレリアナ(バレリアン)の成分とGABA(ギャバ)の力で、毎日の「朝スッキリ生活」をサポートします!

≫詳細ページ

ネ・ムーンプラス 4大特典付き

ネ・ムーンプラス 4大特典付き

ネ・ムーン プラスは、休息の質を支える成分を最適な分量で配合。さらにお休みの間の回復を相乗的にサポートする成分をプラスしていますので、毎日の元気をしっかりと応援します! 薬ではなく、サプリメントですので副作用のご心配なく、毎日安心して続けて頂けます。

≫詳細ページ

 

不眠症克服法

フェイスブックのコメント機能をお借りしています。投稿していただく際はフェイスブックにログインしてください。投稿したコメントはフェイスブックに表示・非表示が選べます。